[婚活初心者]彼氏を作るためにしたこと①理想の男性リスト作りをしてみた

彼氏をつくる方法としてよく言われているのが

①出会いの場を増やす   ②自分磨きをする

だと思います。婚活のスタートということでさっそく出会い作り!に行きたいところですが、

私がまずはじめにしたのは理想の男性リスト作り」でした。

私は色々ネットで検索しているうちにこのことを知ったのですが、そもそも私「どんな人と付き合いたいか」というイメージがものすごくぼんやりしていたんですね。

理想のタイプって?の記事でも書きましたが

「最低限清潔感があって、優しくて、面白くて、食べるのが好きな人」って日本全国割といっぱいいますよね。

もし素敵な人と出会ったとしても、自分の中でイメージが具体的になっていないと「この人いいな✨」ってことにも気づかずにスルーしてしまうと思うんです。

なのでこれを機会に「どんな人が理想なのか、どんなお付き合いをしたいか」をしっかり考えてみよう!と思いました。

理想のタイプはわかっていないことが多い

私は今まで「見た目はカッコよくなくてもいいから性格がいい人がいい!」と思っていました。

でも、この話をした時に友達から

なんでカッコよくて性格もいい人じゃダメなの?😳

と何気なく言われ、かなりの衝撃を受けました。

今まで「カッコいい人」ってのはあんまり性格がよくなくて(失礼‥😱、女の子に不自由してなくて、真面目に付き合ってくれない、そもそも私を好きになるはずないしと考えていて(偏見と思い込みのオンパレードですね)💦

そして、カッコいい人を望むなんて高望みだと思っていました。

その一方で、「あんまりタイプじゃない人に好かれることがある」のですが、

そのタイプじゃないって結局つきつめて考えると「顔とか体型とかがタイプじゃない」だったんですね。

顔とか体型がタイプじゃない見た目やん!!😨

その時はじめて「私本当はかっこいい人と付き合いたいんだ、、😱」という、隠れた願望に気づきました。

そして、彼氏がいない人の多くが自分の理想のタイプを正しくわかっていないということに気付きました。

☑︎実は理想のタイプはあるようでない
☑︎内面のタイプがあるように外見のタイプがあるのは普通

リスト作りは部屋探しをするイメージで

よく、ネットで「女性が婚活で望む理想が高すぎ!」と言われていますよね😕

だから、婚活をする時に高望みしないように=「普通の人でいい」というワードが出てきますが、「普通の人」の基準って人によって全然違いますよね😳

例えるなら、部屋探しをイメージしてみると近いと思います。しばらく暮らす部屋を探すのに、「普通の部屋」とは言わないですよね?

部屋の間取り、駅からの距離、築年数、設備やスーパーやコンビニがあるか‥などなど。

そこから

→トイレ・バスは別がいいなあ、キッチンは2口コンロがいいなあ‥などの第一希望を考えた後

→部屋は狭くてもいいからトイレ・バス別にしよう、築年数古くてもいいからキッチンの広いとこで!‥のように本当に譲れない条件を考えていくと思います。

みんなが望む条件って同じようでじっくり考えていくと全然違うものです。

リストを作るだけなら誰にも迷惑かけません。自分の本当の思いに気づくためにも思い切ってリストアップしていきましょう☺️

理想の男性リストを作る手順

①全部で100個あげるつもりで  
②項目ごとに具体的に上げていく
一般的に良い条件ではなく自分の好みで考える

用意するもの:紙・ペン のみです! ではさっそく↓↓項目の内容は参考なので増やしても良いです☺️

①見た目  全体的な雰囲気のイメージ、髪型(長さ、髪色)、顔の特徴(目は二重、唇は薄めなど具体的に)、体型(ガッシリ、スラッとなど)、身長、似合う服装、私服のタイプ

②性格   年齢、性格のタイプ、優しさ、話の仕方(よくしゃべる、静かなど)、趣味、面白さ、穏やかさ、休日の過ごし方

③仕事   仕事への取り組み方、休み(週休○日、○曜日休みなど)、職種、給料

④交友関係 家族構成・関係、友達の数(多い方が良いなどざっくり)、周りとの付き合い方(社交的かなど)

⑤生活について お金の使い方、食の好み、お酒の好み(飲めるか含め)、家事のスキル

⑥恋愛スキル  交際経験、連絡頻度、デートで行く場所、積極性、感情表現の仕方

⑦結婚生活への考え方 家事の分担、妻の仕事について、育児や子供に対する考え方

⑧その他   個人的なフェチだったり①〜⑦に当てはまらないものを

さて、どうでしたか?私は結構苦戦しました😅

理想の男性リストからわかること

作ってて、手が止まる項目と、サクサク書ける項目と分かれませんでしたか?🙄

この作業でわかるのは、①沢山書けた項目→自分の中で重要・優先度が高いもの ②書けない・わからない項目→優先度が低い・具体的なイメージがないもの ですね。

そして、ここからが大切。

リストに上がったものから、重要度が高いもの「これは譲れない‥!!」というものに印をつけてみてください。

数を絞るよりも、自分にとって本当に大切なものを残すことを優先してください。ここで、他の人の価値観などが混ざっていると、リスト通りの人に出会えても「何か違う‥😰」となってしまいます。

どこまで絞ればいいのかわからん‥🤔という場合、残した条件で、理想の男性像がイメージできればOKです。イラストとかにしてみても良いですね。(ヘタでも大丈夫)

私の考えた理想の男性リスト

そして以下私が考えた理想の男性のタイプ↓

(見た目について)

・黒髪で長すぎず短かすぎない長さの髪型

・目は細めでシュッとしてる感じ

・肌がきれい

・適度に筋肉がついている

・口が大きめ 笑うとニッとなる感じ

・清潔感がある、ニオイが嫌じゃない

・自分に似合う服装を知っている

(性格・趣味・仕事などについて)

・「ありがとう」「ごめんね」が言える

・よく笑う

・話をするのが好き

・美味しいものが好き

・お酒が飲める

・料理ができる

・フットワークが軽い

・色んな場所に連れてってくれる

・連絡がマメ

・お笑いなどにも興味がある

・笑いのツボが一緒、似ている

・仕事に一生懸命

・家族と仲がいい、大切にしている

なんとなく男性像が浮かび上がってきましたか?なるべく具体的にイメージできた方がよいですね☺️

リストは、たまに見返すといいので、スマホで写真をとってデータで保存しておくといいと思います✨

 

 

コメント