友達からの紹介のメリット

友達からの紹介って出会いの理由としてとても多いですよね。

結婚式に出ると「友人の紹介で…」「共通の友人の飲み会で…」というのはよく聞きますよね😌

私も実際友人の紹介で…というのは経験があります。(お付き合いにはなりませんでしたがデートは何回かしました)

その時に感じたメリットについてお話ししたいと思います✨

 自分に合った人と出会いやすい

やっぱり、自分の気の合う友達と友達、ということは話しやすかったり、お金の使い方や生活環境が似ている人が多いと思います。

特に、遊びに行く時のお金の使い方、プレゼントにかける金額などお金に対する価値観が一致していることは恋愛・結婚どちらをするにしても大切な要素ですよね。

すでに友人が知り合いならば、正直その人がケチがどうかなんてわかるでしょうし、そもそもそんな人は紹介されない可能性の方が高いですからね。

紹介してくれる友達と価値観や感覚が合っているのであれば、自分ともそれらが合う可能性が高いと思います。

自分の中で「付き合いたいタイプ」がはっきりしているのであれば具体的に要望を伝えて紹介してもらうのもいいですよね✨

もちろん職業や学歴などをもとに紹介をしてもらうこともあると思いますが、私としては自分の理想のタイプをもとに要望を伝えてみるのも良いと思います。

 自然な出会いの場をセッティングしてもらえる

これはセッティングする友達次第かなとも思いますが、

紹介する場所と人数のセッティングってとても大事だと思うんです。

同じ人を紹介しても、セッティングによって上手くいかないこともあるのでは?と思うくらいです💦

まず人数について、、、

少人数だと、だいたい紹介してくれる友達を含め2対2なのが多いと思います。

完全にフリー同士の2人を紹介する場ですね。

メリット ・ゆっくり話をすることができる、・すぐに恋愛関係にならなくてもまた集まりやすい(誘いやすい)

デメリット・人数が少ないので、ある程度は自分が話をしないといけない

・相手が自分のタイプじゃなくても断りづらい。特に相手が乗り気で、「また4人で飲もう!」とかになると気まずい

・よくも悪くも「恋愛候補の紹介」という雰囲気があり、それが苦手な人には辛い

大人数だと、紹介してくれる友達を含め6人以上ですかね?大人数の場合、紹介というよりはみんなで遊びに行くというイメージだと思います。

メリット ・何人か候補がいると、その中から自分に合う人を選べる

・ワイワイとした雰囲気になるので、自分があまり話さなくても大丈夫

デメリット・もちろん女子側も自分以外の子がいるので、タイプの人が他の子と仲良くなる可能性がある

・コミュニケーション能力が高い人が集まる可能性が高いので、人見知りな人は余計緊張することもある

正直好みによると思うのですが私は大人数派です。

なぜかというと、私的にいかにも紹介って雰囲気はすごく苦手なんですよね😖

はじめて合う人にも関わらず、恋愛を意識した雰囲気、会話、、、

すごく身構えてしまうんですよね、、。

自分がどうというよりは、相手に少しは気に入られないとセッティングしてくれた友達に悪いなあ、、なんて思ってしまいます。

その結果、無駄に猫かぶってしまったり💦

はじめは緊張してて大人しかったのを、おとなしくて女の子らしい😍って気に入ってもらったら、その後素の自分が上手く出せなかったり、自分を作った状態で付き合えても、絶対長続きしませんよね😔

どっちの方が自分らしさを出せるか?を考えて人数もセッティングしてもらうと良いと思います✨

そして場所について、、、

飲み会や、食事をすることが一番多いと思いますが一緒に作業したり遊ぶ時間が入っているといいと思います。

具体的には、お花見、花火、バーベキューなどです!

特にオススメなのは花火を見に行くことです。花火が上がっている間は話題が尽きることはないですし、何となくロマンチックな雰囲気になりやすいです。

その上、花火を見る前にみんなでお酒を買いに行ったりすると、その人がどんな所に気がきく人なのか?がわかりやすいと思います✨

(飲み物のチョイス、お金の支払いとか、荷物を持ってくれるか、トイレなどの気を使ってくれるなど。)

バーベキューも良いのかもしれませんが、自分が料理に自信がない場合逆にピンチになったり💦

作業ばっかりということになるかもしれないので、材料などが用意されているバーベキューなど(お店でできるバーベキューなど)が私的にはオススメです🙄

以上友人からの紹介のメリットですが、参考にしてみてください!

友達からの紹介のデメリットも合わせて見てくださいね✨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする