絶対に付き合いたくない男性のタイプ

理想のタイプについて考えることは多いと思いますが、「こんな人は絶対イヤ!」ということは考えたことがありますか?ころもにも、経験を元にこれだけはイヤ(というか無理)という項目があったので紹介します☺️

婚活においては、理想のタイプを考えることを重視しがちですが、これだけは本当の本当に無理というものだけは、自分の考えをまとめておいた方が良いと思います😉

 ちょっとイヤ、と本当にイヤの違い

よく女子トークをしていると、「こういう男性はイヤなんだよね〜」という話題はよく耳にします😲正直、私もこれはイヤだなあ、という項目を端からあげていったら果てし無く出てきてしまうと思います。

例えば、、食事のマナー💦食べ方など、、音が出る人はイヤですし、調味料かけすぎの人とか、三角食べができない人とか、はしの持ち方ができない人とか、、、正直できるのがフツーかも?ということが多いですが、1つ1つ考えていくと、とにかくたくさん出てくるんですよね😵

このプチイヤだなあ、と本当にイヤの違いはそれが理由で付き合えなくなることだと思います。

例えば、めちゃ自分のタイプで、性格も気も合うまさに理想の人がいたとして、、、よっぽど食べ方が汚かったらもちろんダメですが、ちょっとくらいだったらまあいいか、、となるならばプチイヤ、ですね😦

そう考えていくと、本当にイヤなことって、かなり限られてくると思います。

が本当にイヤだったこと

 
①前の彼女のことを引きずっている
 
これだけは、本当にイヤですねえ、、😭経験ある方いないでしょうか。元カノというだけで気になるのに、まだ未練ありの場合、私には本当に耐えられませんでした💦
 
基本軸は元の彼女にあって、その上で私がいる、、というあの感じ。
もちろん個人差あると思いますが、未練ありの場合、彼女との思い出の品を必ず持っていると思います。特に、写真とかプリクラとか、、。実家の部屋にしまい込んでて忘れてた!という場合をのぞいて、思い出の品を手元に置いてる場合は、まだ心の整理がついていない状態なのかと思います。
 
よく男性は、フォルダ別保存してるって言いますが、なんらかの執着は誰でもあるのかなあ、と思います😅女性みたいに割り切ったりは難しいのかもしれませんね。
 
 
 
②宗教的な違い
 
中々ない話かもしれませんが、ころもが過去とっても好きだった人がいたのですが、その方は宗教に入っていたんですね。(本人から聞いたわけではなく、人づてに聞きました。)
 
もちろんその人によりますし、夫婦でも違う宗教に入っている人もいるとも聞きますが、ころも的には「う〜ん、、、」というのが大きかったですね。
その宗教がどうというよりも、それまで育ってきた環境や価値観の違いが大きいんじゃないかなあ、という思いがありました。
 
 
 
③予定をたてられない
 
これ、言い換えると時間をつくれない、とも言えると思います。よく次のデートの予定をたててくれない、忙しくで連絡できないなどありますが私は本当にイヤですね😑
 
まあ自分の時間を使いたくなるほど魅力を感じでないと言われてしまったらそれまでなのですが、デートの約束だけに関わらず、友達と遊んだり、日々の家事をやったりなども時間の使い方だと思うのでこれらができてないと、正直 日々の仕事どうしてるんだろう、、と考えてしまいます 笑 
実際、私が「この人デートの予定立たないなあ」と思った人は、仕事も超マイペースだったようです💦
 
 

自分の感覚を大切にする

やっぱり、人によって本当に無理なことは違うと思います。私があげた内容も、人によっては全く気にならないでしょうし、逆も然りだと思います。
 
ですので、「こんなこと、気にしすぎ?」と考えず、自分の考えを大切にしてくださいね✨
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする